あさごはんをたべよう
シルクステビア
最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

タグ

朝ご飯 パン レシピ バナナジュース サラダ 駅ナカスタイル 席アサスタイル ビュッフェ キウイ ホテル 店ナカスタイル 目玉焼き 蒸しパン 納豆 レシチン ひな祭り  リンクの方針 牛乳 ヨーグルト 果物 シュガートースト シナモンシュガー ツナ GW 野菜スープ トースト りんご テレビ リンゴ ビタミン クエン酸 カリウム ロールサンド 

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

あわせて読みたいブログパーツ ブログランキング
  • seo
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝ごはんには納豆!!
あさごはんの納豆

前回、うちの娘とパパは朝ごはんにご飯を食べると書かせてもらいました。パパは納豆をかけて食べるのですが、朝ごはんに納豆ごはんを食べることはとてもいいことらしいのです!
 
あるHPを見ていたら、お米には記憶力をよくするレシチンが含まれているとのことでした。また納豆にもそのレシチンが含まれているらしいのです。さらに卵にも含まれているので、卵入りの納豆かけごはんはゴールデンコンビ☆この卵入り納豆かけごはんを朝ごはんに食べれば脳はいきいきしてきます。

人間は年をとるにつれて脳の中の神経伝達物質が減少していくらしく、これが記憶力低下の一因と考えられています。脳の若返りをはかるためにも卵入り納豆かけごはんの朝食は、きわめて頭によい食事法なのです。

今日、パパは卵かけ納豆ごはんを食べて行きました。これで仕事もはかどることでしょう(^-^)

レシチン

レシチン(lecithin)は、グリセロリン脂質の一種。自然界の動植物においてすべての細胞中に存在しており、生体膜の主要構成成分である。レシチンという名前は、ギリシャ語で卵黄を意味するレシトース(Lekithos)に由来する。

レシチンは、元々はリン脂質 の1種類であるホスファチジルコリンの別名であったが、現在ではリン脂質を含む脂質製品のことを総称してレシチンと呼んでいる。市場などでは原料に何を使用しているかで分類され、卵黄を原料とするものは「卵黄レシチン」、大豆を原料とするものは「大豆レシチン」と呼ばれ、区別される。
レシチンの特性として、油を水に分散させてエマルションを作る乳化力、皮膚や粘膜から物質を透過吸収する浸透作用がある。 このため、医薬用リポソームの材料、静脈注射用脂肪乳剤、痔や皮膚病の治療薬として利用されている。
wikipediaから引用。






ファッションリンク

とても上品なエルメス(HERMES)の財布

アガット(agete)のネックレスについて

アディダス(adidas)のジャージの魅力

アナスイ(ANNA SUI)のポーチについて

アニエス ベー(agnes b)の財布について



お役立ちリンク

ガス溶接作業主任者 試験
高圧ガス販売主任者 試験
高圧ガス移動監視者 講習
特定高圧ガス取扱主任 講習
液化石油ガス設備士 講習
高圧室内作業主任者
酸素欠乏危険作業主任 講習
エックス線作業主任者 試験
スポンサーサイト

テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。